事業紹介

MITS工法 CMS-Sシステム

中圧噴射システムが生みだす、驚異のスラリー式地盤改良工法です。

特 徴

  • 1. 小型地盤改良機の高トルクと噴射圧の併用により改良径Φ1600mm適用範囲を拡大します。

    2. N値30の砂質土やN値15の粘性土などの硬質地盤への対応が可能です。

    3. 噴射・攪拌の併用により改良地盤の共回り現象が発生せず、周辺地盤の変位を抑制します。

適用範囲

上記の表より、攪拌翼の径を選定する。尚、凡例図の内容は以下の通りである。
凡例 ○ 条件に適合し良好である。 △ 不適合とはいえないが検討を要する。
※については、土質性を考慮した適用範囲で、試験施工による確認が必要な区域である。
但し、○△については、含水比との関係で施工可能な場合は、検討を要する